早稲田大学 知覚情報システム・メディアインテリジェンス研究室

ニュース

Awards

第24回日本音響学会学生優秀発表賞

2022/06/03

西城耕平君,松浦瑠希君による以下の発表が,日本音響学会学生優秀発表賞(第24回)を受賞しました. 西城耕平,小川哲司,“敵対的学習と Unmix-Remix 無矛盾学習による教師なし音源分離,” …

QS-Wharton Reimagine Education Award 2021 Bronze賞

2021/12/10

2021年12月10日,松山洋一准教授が代表を務める InteLLA(Intelligent Language Learning Assistant)開発プロジェクトは,革新的な教育の取り組みを表彰する世界最大級の教育コ …

第12回対話システムシンポジウム若手優秀賞

2021/11/29

佐伯真於くん(D2)が人工知能学会 言語・音声理解と対話処理研究会(SLUD)第12回対話システムシンポジウム若手優秀賞を受賞しました.おめでとうございます! 対象論文は以下: 佐伯真於,鈴木駿吾,松浦瑠希,宮城琴佳,藤 …

FIT2021奨励賞

2021/08/25

楢木悠士くん(M1)が第20回情報科学技術フォーラム (FIT2021)にて奨励賞を受賞しました.おめでとうございます! 対象論文は以下: 楢木悠士,酒井哲也,林良彦,“対話要約における話者情報を持つEmbeddingの …

2020年度音声研究会研究奨励賞

2021/07/13

樋口陽祐くん(D1)が2020年度(令和2年度)音声研究会研究奨励賞を受賞しました.おめでとうございます! 対象論文は以下: 樋口陽祐,稲熊寛文,渡部晋治,小川哲司,小林哲則,“CTCとマスク推定に基づく推論 …

Media

日刊工業新聞(AI異常検知)

2021/01/21

産業技術総合研究所 人工知能研究センター 知的メディア処理研究チームと共同で研究を進めている,風車状態監視・異常検知技術が,日刊工業新聞にて紹介されました. https://www.nikkan.co.jp/articl …

micarray

[WBS]ワールドビジネスサテライト トレンドたまご

2008/11/18

沖電気工業との共同研究で研究を進める,マイクロフォンアレイを用いた音源分離技術が、テレビ東京系列の「ワールドビジネスサテライト・トレンドたまご」にて紹介されました。 http://www.tv-tokyo.co.jp/w …

micarray

日経産業新聞

2008/11/17

沖電気工業と共同研究で研究を進める、小型マイクロフォンアレイを用いた音源分離技術が、日経産業新聞で紹介されました。この研究は、経済産業省より受託した「情報家電センサー・ヒューマンインターフェイスデバイス活用技術開発・音声 …

image-recognizing-environmental-sounds-02

WABOT-HOUSE成果報告会の新聞紹介

2007/11/20

2007年11月19日、20日に岐阜WABOT-HOUSEで開催された研究公開に関して、対話ロボットROBISUKEのデモンストレーションの内容が大手新聞(読売新聞,岐阜新聞,中日新聞)にて紹介されました。(記事)

image-robisuke

NHK「サイエンスZERO」

2006/01/14

NHK「サイエンスZERO」において、2005年3月にDiscovery Channel Canadaで放映された内容が、「海外が見た日本の科学」と銘打って放映されました。

Presentation

s_DSC_2975

卒業論文・修士論文発表会

2018/01/27

8研究室(誉田・匂坂・小林・池永・菊池・及川・小川・松居研究室)合同の修士論文・卒業論 文の発表会を行いました。小林研からは修士4名・学部5名、小川研からは学部6名が発表 を行いました。中西真央さんが最優秀賞(学部)に選 …

DSC_1150

博士公聴会

2017/05/15

大町基君の博士論文「連想記憶を用いた線形ブラインド音源分離の研究」に関する公聴会が開催され、審査をクリアしました。

DSC_0101

学位授与式

2017/03/24

小林研の4名に修士(工学),小林研の7名および小川研の6名に学士(工学)の学位が授与されました.

DSC_5898

卒業論文・修士論文発表会

2017/01/28

7研究室(誉田・匂坂・小林・菊池・及川・池永・小川研究室)合同の修士論文・卒業論 文の発表会を行いました。小林研からは修士4名・学部6名、小川研からは学部6名が発表 を行いました。斎藤奨君が優秀賞(修士)に選ばれました。

DSC_5766

博士公聴会

2017/01/25

俵直弘君の博士論文「A study on speaker clustering considering inner/inter segment structure」に関する公聴会が開催され、審査をクリアしました。

© 2015 Perceptual Computing Group, Waseda University. All Rights Reserved

page-news